女性

美を追求するなら馬プラセンタを摂取しよう

きれいになりたい人に良い

ウーマン

馬プラセンタは、美肌になれる美容成分が豊富に含まれています。例えば、アミノ酸、グロスファクター、コラーゲンなどです。サプリの形で摂る事で、体の内側からきれいに生まれ変わります。サプリを選ぶ時は、必ず馬プラセンタの含有量が多いものを選ぶと良いです。

Read

ゆっくり改善していく

錠剤

未病のケアが大切

病気ではないが体の調子が悪くて困っているという症状の人が、更年期には増えてきます。このような症状は漢方では未病と呼ばれています。体の調子が悪いのにあちこちの病院を転々として、結局はなんだったのかさっぱりわからないといった人も多くいます。中国の医療では発病をする前の、体の状態のことを未病と言っていてこれを病気として認識しています。健康を保っていくためにはこの未病に気が付くことで、それに対して適切なケアをすることが重要になってきます。中国では病気を治すために心配りをすることを養生と言っていて、更年期を経て若々しく豊かな老後を迎えていくためには早めに養生をすることが大切になってきます。中国には医食同源という言葉もあり、正しい食事をすることで医者にかかるのと同じくらいの効果があるといわれています。

不定愁訴を改善する

体全体の調子を整えて、更年期のいろいろな症状を解消していくためには漢方薬は大変に適しています。更年期の症状は三つのタイプがあり、顔や上半身はほてるが下半身は冷えるタイプ、このタイプには知柏地黄丸がよく効きます。肩こりや耳鳴り、のぼせなどの症状が出ているときは六味地黄丸が効果的です。不眠や体調不良に悩まされるときには通導酸がよく効くようになっています。これらの漢方の成分を含んでいる健康食品も、多く市販されるようになってきています。これらの健康食品を摂取することで、じわじわとゆっくりですが更年期の不定愁訴が改善されてきます。漢方薬には体の体質を改善する薬が多くありますのでこれらの成分を含んだ健康食品をとることで、原因が不明だった症状の改善をすることも可能です。もちろん、漢方薬以外にも更年期障害に効果を発揮すると注目されている健康食品は多数あります。中でも最近注目を集めているのが、エディケアです。エディケアには、松の樹皮から抽出されるピクノジェノール、アミノ酸であるアルギニンが配合されており、男性の更年期障害緩和に大いに役立ちます。それ以外にも、更年期トラブルに有効な健康食品や栄養素は多数あるため、じっくりリサーチして選ぶのが良いでしょう。

特に女性のみなさんへ

酵素

体を冷やさないように、冬だけではなく、夏も気をつけましょう。お風呂にゆっくり浸かったりする外側からのケアは大事です。それに加えて、冬が旬の食材を意識して摂取する事によって、体の内側からも、冷え症を予防しましょう。

Read

現代病のひとつ

栄養補助食品

眼精疲労の症状緩和はとても大切なことです。日々の疲労が蓄積されると改善するのに、かなりの期間が必要になってきます。一日の目の疲れをその日のうちに、どれだけ緩和できるかが重要です。サプリメントやマッサージなどを併用し眼精疲労を改善しましょう。

Read